2011年12月19日月曜日

20111218愛知ゆかりの武将講座

Check
昨日、12/18(日)

『愛知ゆかりの武将講座』に行ってきました(^Д^)ノ





場所は熱田神宮近くの、名古屋市教育センターの講堂です!


教育センターっぽい銅像^^




開場は13:00からでしたが、

たくさんの人が並んでいました!




写真は館内の模様




姫隊のノボリがお出迎え^^




愛知の武将観光スポット100選が紹介されていました♪






三英傑ごとのガイドブックも無料配布!!





しっかりゲットしてきました^^






13:30開場でオープニングは、

あいち戦国姫隊の演舞が行われました!

初めて見るので興味津々^^






もっと近くの席に座ればよかった。

スマフォのズームの限界をまた感じた。


動画も少しだけ撮りましたが、やっぱ遠かった・・・
http://youtu.be/D4MnQWwK55c?hd=1



姫隊の演舞は初めて見ましたが、

ミュージカルみたいでとても良かったです(^^♪

結構長いセリフだし、15分以上の演舞だったので、

相当練習されているんだろうなと思いました^^


※あとで知りましたが、本日初披露の演舞だったみたいです。




演舞が終わってからは、場のつなぎで江姫、まつさま、おねさま(左から)が、

軽快なトークで会場を楽しませてくれました。


まつさまだけ、着物の上に薄いピンクの羽織ってますが、

なんて言うんでしょうか?

これがなんか可愛かった^^




続いて本編第1部は、

屋敷陽太郎先生の「大河ドラマ『江』の視点から語る戦国時代の楽しみかた」




大河ドラマの裏話などが聞けて、めちゃくちゃ面白かったです!!

まさにここでしか聞けない話だと思います。

HNK側としても、大河ドラマの制作にはいろいろと苦労があるようです(^^ゞ

ただ、あれだけ幅広い年齢層の方に見られるドラマも少ないと思うので、

これからも頑張っていただきたいです^^






本編第2部は、スペシャルトークセッション

テーマ「武将のふるさと愛知の魅力」


進行は酒向由季さんでした^^




お二方とも歴史おたく(いい意味です)ですので、

50分の講演では、時間が足りないといった感じでした^^

楽しい時間はあっという間ですね~


ちなみに似た甲冑を着てらっしやいますが、同じ甲冑師の師匠らしいです♪



で、トーク内容を踏まえて書きます。


愛知県は、三英傑をはじめ武将のふるさとと言われるほど、

たくさんの戦国武将を世に出した武将の聖地です。



冒頭に書いた、武将観光スポット100選など城跡や古戦場が

たくさんあるのは知ってましたが、

二人の話によると、2,000近くの城跡、豪族の跡地、古戦場跡が

愛知県にはあるそうです!


他県から見ると、愛知県は歴史好き、武将観光にはもってこいの場所です。

自分もせっかく愛知県に住んでいるので、

この機会にたくさんの武将観光をしたいと思いました^^

TWT-JAPANトップページのバナーにもある

武将のふるさと愛知も是非どうぞ



以前から、日本人ほど自国の歴史に詳しくない(興味がない)民族はいないと、

言われています。(自分もその一人)

少しずつ勉強しようと思います!!




日本人よりも日本人らしいクリスさん










講演が終わって、姫隊がお出迎え^^









外にはクリスさんが!



そういえば、入場時に「受付はこちらです!」

と誘導してくれていた甲冑武者は七種さんだった模様^^




SNSでずいぶん前から交流させて頂いていて、

ようやくお会いすることができました!!

クリスさんメチャかっこよかったです^^

写真はマネージャーの加藤さんに撮っていただきました。

ありがとうございました(^_^)ノ